HOME > 大御所について

味噌汁.jpg

  • 厳選された国産大豆使用
  • 瀬戸内海の天然塩
  • 南アルプスを水源とする大井川の伏流水を汲み上げて使用

こんなお料理に

◆味噌汁 ◆ぬた ◆田楽
◆魚や肉の味噌煮や味噌漬け
◆新生姜やきゅうりにそのまま付けて

駿河の相白味噌(静岡味噌)

日本での味噌造りは、遠く飛鳥時代(600年代)にさかのぼる。室町時代末期から、味噌汁が庶民に普及し、江戸時代になると、日本各地で、その地方独特の味噌が造られるようになりました。駿河の国(静岡)では、塩辛さが少なく麹の甘さがほどよい味噌が普及し、これを相白(あいじろ)みそと呼ばれ親しまれてきました。この度、国内産の原料にこだわり、厳選、吟味し、味・品質共にグレードの高い味噌をつくり、駿府城を居城にした徳川家康公にちなんで『大御所』と命名し発売しました。是非一度、静岡に伝わる手前味噌をご賞味ください。


お椀.jpg